協働理解
名古屋大学ジェンダー・リサーチ・ライブラリ2階レクチャールーム

GRL連続セミナー第1回 メディアとハラスメント

講義番号:GRLseminar_2019_08_02

新聞記者の経験のある講師がメディアとハラスメントについて、その現状と問題について幅広く話をされます。
題目
メディアとハラスメント
実施形態
講義・ワークショップ
Date
(2019年08月02日)
時間
17:00-19:00
講義室
名古屋大学ジェンダー・リサーチ・ライブラリ2階レクチャールーム
定員
なし
参加費
無料
Language
日本語
講師

林美子

ジャーナリスト

2016年まで朝日新聞記者。労働やジェンダーの分野を中心に取材、執筆活動を続ける。2018年5月、「メディアで働く女性ネットワーク」設立に携わり、2019年5月まで代表世話人。お茶の水女子大学博士後期課程(ジェンダー学際研究専攻)在学。

主催
ジェンダー・リサーチ・ライブラリ
問い合わせ先
grl@adm.nagoya-u.ac.jp

内容

Gender Research Libraryの連続セミナーの第1回です。

ジャーナリストの林美子さんがメディアとハラスメントについて、その現状と問題についての話をされます。