協働コミュニケーション思考分析理解提案解決
理学部A館(詳細はカリキュム参照)

民間における宇宙利用2週間基礎コース第2回受講生募集

講義番号:SERO_2019_08_26

日本の宇宙開発の発展にとって民間の宇宙利用拡大が不可欠となってきています。超小型衛星やそのデータの利用に関する基礎知識を有し、民間における人工衛星利用の潜在的ニーズを掘り起こすことのできる人材育成を目指します。座学による講義と講義内容に基づく実践的な実習があります。本コースで、宇宙開発・人工衛星利用の現状からプロジェクトの進め方まで学修することができます。
題目
民間における宇宙利用2週間基礎コース第2回
実施形態
講義・ワークショップ
Date
(2019年08月26日)
時間
10:30-16:15, 13:00-16:15(曜日によって違う)
講義室
理学部A館(詳細はカリキュム参照)
定員
20名
参加費
無料
Language
日本語
講師

名古屋大学教員

備考
申込みは8/16(金)までに https://www.frontier.phys.nagoya-u.ac.jp/jp/coursework/jinzai_basic_190624.htmlに申し込むこと。
主催
名古屋大学宇宙地球環境研究所 飛翔体観測センター 宇宙開発利用推進室
問い合わせ先
sero-contact@isee.nagoya-u.ac.jp 052-789-2930

内容

詳細については、https://www.frontier.phys.nagoya-u.ac.jp/jp/coursework/jinzai_basic_190624.htmlにアクセスしてください。