協働コミュニケーション思考理解提案解決自律自己調整
全学教育棟(東棟2F) エース・ラボS[コンビニの真向い]

体験型講義「マネジメント」(全4日)

講義番号:ILASWorkshop_2019_10_12

 体験型講義は、研究分野の枠組を超えて求められる、リーダーシップ、マネジメント、チーム・ビルディ ング等に関する基本概念を体験を通して習得すると同時に、事例分析や比較分析を通して基本知識を体系的に学修することを目的とします。とくに、マネジメントは抽象的な概念であるために、本質的な考え方や見方が誤認されやすく、勘と経験と度胸という実践型訓練(OJT教育)が行われています。
 本講義では、真の勇気と真の知性を備えた牽引者として、価値を創造し、現実解を創出するための基盤となる資質・能力を醸成を目指すため、以下の日程で実施します。
※学外の職業人,事業家,専門家とのコラボレーション

(1) 2019年10月12日(土) 10:30~18:00※
マネジメントのメンタル・モデルを形成する。(人財開発機関と協働)
○Problem Based Learningによる因果モデルの構築
○コンビニ経営の研修用シミュレータを使った,管理と経営の2つの視点による事業のモデリング

(2) 2019年10月19日(土) 10:00~13:00
体験型講義マネジメントの目的と内容を理解する。
○マネジメントの基本知識と基本概念
○経営理念と方針マネジメント,経営の品質

(3) 2019年10月26日(土) 10:30~18:00※
Strategic Planningによる戦略マネジメントを体感する。(大手企業の事業及び商品開発部長との協働)
○アイディアを形にする製品開発実例と事業創造プロセス
○ビジネスにおける製品開発の失敗実例や人間関係

(4) 2019年11月02日(土) 10:30~18:00 ※
Innovative Planningによる価値創造マネジメントを体感する。(大手企業の空間デザイナーとの協働)
○Project Based Learningによるイノベーション発動型思考
○ビジネスモデルの企画と評価,知と概念のマネジメント
実施形態
講義・ワークショップ
SeminarForm
Course/Workshop
Date
(2019年10月12日)
時間
10:30~18:00
講義室
全学教育棟(東棟2F) エース・ラボS[コンビニの真向い]
定員
上限36名
Language
日本語 Japanese
Contact
教養教育院 ace.program@ilas.nagoya-u.ac.jp

内容

体験型講義の受講希望者は以下の項目を明記の上,電子メールにて申請してください。
表題:体験型講義「マネジメント」
送信先:ace.program@ilas.nagoya-u.ac.jp
申請期限:秋学期10月4日(金)
1.学生番号
2.氏名
3.所属研究科・専攻
4.連絡先(携帯電話番号,メールアドレス)
5.受講理由