2021年10月より「東海国立大学機構融合フロンティア次世代リサーチャー制度」の開始します。

 「東海国立大学機構融合フロンティア次世代リサーチャー事業」(以下,「本事業」という)では,世界・日本が直面する様々な課題を解決するとともに、将来の知識基盤社会を先導する博士人材育成を目的としています。博士後期課程学生(博士課程学生)は、すでに研究の最前線に立ち、大学の研究を根底から支えています。本事業では,優秀な学生に経済的支援を行うこと,また企業等で求められるスキルを身につけるコースを用意することで,就職等への不安を払拭し,研究に専念できる環境を用意します。
 加えて,専門の異なる博士課程学生や価値観の異なるメンター,さらにはロールモデルとなるリーディング大学院の修了生などとの交流の機会を設けることで,自身の発想に基づく新たな研究展開や融合研究の創出を促します
 本制度は,文部科学省「次世代研究者挑戦的研究プログラム」と東海国立大学機構により実施されるものです。

支援内容
研究専念支援金180,000円/月、研究費250,000円/年 支給
支援期間
3年間(ただし、入学年次等により、支給期間が短くなる場合有
申請期間 事前申込登録 2021年9月7日(火)~ 2021年9月13日(月)17日(金)13:00締切 ※延長しました
申請書類受付 2021年9月15日(水)~ 2021年9月21日(火)13:00受付締切
募集対象 募集1
(D1※医学博士課程はD2)
博士後期課程  2021年10月 博士1年次在籍者
医学博士課程  2021年10月 博士2年次在籍者
募集2
(D2※医学博士課程はD3)
博士後期課程  2021年10月 博士2年次在籍者
医学博士課程  2021年10月 博士3年次在籍者
募集3
(D3※医学博士課程はD4)
博士後期課程  2021年10月 博士3年次在籍者
医学博士課程  2021年10月 博士4年次在籍者
募集分野
(募集1、2、3それぞれにおける採用人数)
(1)バイオサイエンス分野 32名程度
(2)革新的学際分野 25名程度
(3)脱炭素・環境分野 25名程度
(4)グローカル推進分野 16名程度
※各分野の採用予定人数は目安であり、応募状況を踏まえ分野間で採用者数の調整を行う可能性があります。

 

募集・申請概要

募集要項・申請マニュアル(PDF形式)

申請書(Word形式)

Q&A

申請手続き ※詳細は募集要項・申請マニュアルを参照してください。

(1)事前申請

申請番号発行に必要な手続きとなります。事前申請フォームに必要事項を記入の上、期日までに登録をしてください。

※「融合フロンティアフェローシップ」との併願不可。どちらかのプログラムを選んで1度のみ事前登録をしてください。
※第1志望から第3志望までの応募分野を選択できます。(ただし、第2、第3志望は任意です。)
※事前登録後は志望分野を変更できません。十分に確認した上で登録してください。

申請事前登録フォーム <=申請希望の方は、必ず事前登録処理を行ってください。

〇自動返信メールの確認について

事前申請登録後、入力したメールアドレスに受付完了通知と共に「申請番号」が自動返信されますので、必ず確認してください。
申請番号は、指導教員等推薦書(様式3)提出の際に必要ですので、指導教員と共有してください。

自動返信メールが届かない場合は、メールアドレスが間違っているか、メールが迷惑メールフォルダに振り分けられている可能性があります。
返信メールが確認できない場合は、下記の問い合わせフォームからご連絡ください。
<問い合わせフォーム:https://dec.nagoya-u.ac.jp/inquiry/top

 

(2)申請書の提出

学内申請者の方NUCT(Nagoya University Collaboration and course Tools) から申請書類を提出

学外申請者の方:電子メールにて申請書類を送付(宛先は、募集要項を参照してください)

 

(3)動画の提出

NUSSNagoya University Storage Service)にアップロードしてください

学内申請者の方NUCT(Nagoya University Collaboration and course Tools) に提出用URLを掲載します。

学外申請者の方:事前申請完了後、電子メールにて提出用URLを通知します。

 

(4)指導教員等推薦書(様式3)の提出

  指導教員等推薦書提出フォーム <=指導教員の方は、こちらから提出をしてください。

 

面接審査日 

第1次審査(書類選考)通過者は、第2次審査(面接選考)を実施致します。
ただし、第1次審査通過者のうち、第1次審査の結果により、第2次審査を免除し、第1次審査をもって合格とする場合があります。
第2次審査(面接選考)は,第1次審査(書類選考)通過者のうち,第2次審査免除者を除き実施致します。
また,審査は、初めに申請のあった第1志望の分野により実施しますが,応募状況により,第1志望以降の分野で審査を行う場合があります。

①2021年度募集(D1)

面接選考日 10月21日(木)9:00~18:00

 

②2021年度募集(D2)、③2021年度募集(D3)

面接選考日 11月2日(火)9:00~18:00

 

対象者には、面接日の2~3日程度前に名古屋大学ポータル(NUPortalhttps://portal.nagoya-u.ac.jp/)で通知いたします。
学外申請者には申請時に登録していただいたメールアドレス宛に通知いたします。
なお、スケジュール日時指定希望は一切応じることができません。あらかじめご予定ください。

 

オンライン説明会(大学院生、教職員対象):日本語のみ

「融合フロンティアフェローシップ」「融合フロンティア次世代リサーチャー」オンライン説明会(ZOOMウェビナー)

2021年8月12日(木)15:30~17:00(終了しました) 【動画を見る】

※説明会の動画をご視聴いただけます。【動画を見る】をクリックしてください。
※2事業同時の説明会となります。

 

参考

B人セミナー【学振特別研究員・大学フェロー支援】
20201年3月末に実施した特別研究員の申請書作成セミナーです。NUCTサイトに参加登録してセミナー動画をご覧いただけます。(日本語のみ)
https://ct.nagoya-u.ac.jp/portal/site/2021_0_SZZ00067

 

お問い合わせ

「東海国立大学機構融合フロンティア次世代リサーチャー」に関するご質問は、以下の問い合わせフォームから博士課程教育推進機構へご連絡願います。

〇問い合わせフォーム:https://dec.nagoya-u.ac.jp/inquiry/top

なお、最新情報については、当HPにアップロードしますので、随時確認ください。

 

Click “EN” on the page top right corner.

Nagoya University introduced the “THERS Interdisciplinary Frontier Next Generation Researcher” in October 2021.

The THERS Interdisciplinary Frontier Next Generation Researcher Project (hereinafter referred to as “this project”) aims to resolve various issues facing the world and Japan, and to develop doctoral human resources who will lead a future knowledge-based society. Doctoral students are already at the forefront of research and supporting the foundation of university research. This project will provide financial support to such excellent students, and provide courses for them to acquire the skills required by companies, etc., thereby creating an environment in which they can devote themselves to their research without having to worry about employment.

In addition, by providing opportunities for interaction with doctoral students with different specialties, mentors with different values, and graduates of the program for leading graduate schools who serve as role models, the program encourages the development of new research based on original ideas and the creation of fusion research.

This program will be implemented by the MEXT’s Challenging Research Program for Next Generation Researchers, and the Tokai National Higher Education and Research System (THERS).

Content of support Research Immersion Support: 180,000 yen/month, Research Expenses:  250,000yen/year
Grant period
3 Years (may be shorter depending on factors such as year level of admission)
Application period Pre-registration: Tuesday, September 7 to Monday, September 13 at 13:00 (JST) Friday, September 17 at 13:00 (JST) ※Extend the period.
Upload application documents: Wednesday, September 15 to Tuesday, September 21 at 13:00 (JST)
Eligibility Recruitment 1 Doctoral courses : Applicants must be in the first year of a doctoral course as of October 2021
Medicine doctoral courses: Applicants must be in the second year of a doctoral course as of October 2021
Recruitment 2 Doctoral courses : Applicants must be enrolled in the second year of a doctoral course as of October 2021
Medicine doctoral courses: Applicants must be enrolled in the third year of a doctoral course as of October 2021
Recruitment 3 Doctoral courses : Applicants must be enrolled in the third year of a doctoral course as of October 2021
Medicine doctoral courses : Applicants must be enrolled in the forth year of a doctoral course as of October 2021
Application field
 (Number of people in each of recruitments 1, 2, and 3)
(1)Bioscience field:32 recipients
(2)Interdisciplinary & Ground-breaking Sciences field:25 recipients
(3)Decarbonization & Environment field:25 recipients
(4)Glocal Research field :16 recipients
※The numbers to be recruited in the various fields are estimates, and may be adjusted among fields depending on the state of applications.

 

Application  

Application Overview (PDF format)

 

Application form (Word format)

       

      Application Process* Refer to the Application Guidelines and Application Manual for details.

      (1) Pre-application registration

      Pre-application registration is required for the issuing of an application number. Please fill out the pre-application registration form and register by the due date.

      * You can only pre-register once, whether for the “Nagoya University Interdisciplinary Frontier Fellowship” or the “THERS Interdisciplinary Frontier Next Generation Researcher”
      * Select your first to third choice of application fields. (However, second and third choices are optional.)

      * Please note that the field of application cannot be changed after pre-application registration.

      Click here for Pre-application registration Form <=please be sure to complete the pre-application registration

       

      〇About the application number

      You will be notified of your application number in an automatic reply email after completing the pre-application registration.
      Your application number is also required for the Academic Advisor Recommendation (Form 3), so please share it with your academic advisor.

      If you cannot see the automated reply, it may be in your email junk folder, or you may not have registered successfully. If you have not received the email response, be sure to confirm using the Inquiry Form.
      “Inquiry form:https://dec.nagoya-u.ac.jp/inquiry/top

       

      (2) Submission of Application Documents

      ①Nagoya University Applicants: Submit application documents through NUCT (Nagoya University Collaboration and Course Tools).

      ②Other Applicants: Submit application documents via e-mail.

       

      (3) Submission of Video

      ①Nagoya University Applicants: Confirm the submission URL on the NUCT dashboard

      ②Other Applicants: After pre-application registration, confirm the submission URL by e-mail from the secretariat.

       

      (4) Submission of Academic Advisor Recommendation

      Click here for submission <=Submit directly from the advisor who wrote the recommendation letter.

       

      Interview Day

      We will conduct a 1st screening (document screening) and a 2nd screening (interview screening). However, some applicants who pass the 1st screening may, depending on their 1st screening results, be exempted from the 2nd screening and be accepted based only on the 1st screening. The 2nd screening (interview screening) is conducted for those who pass the 1st screening (document screening), except for those who are exempted from the 2nd screening.

      The screening will basically be conducted based on your first choice field, although this may be changed to your second or third choice field, depending on the state of applications.

       

      ①Recruitment of AY2021: D1

      Interview Date Thursday, October 21, 9:00 a.m. to 6:00 p.m. (JST)

       

      ②Recruitment of AY2021: D2, ③Recruitment of AY2021: D3

      Interview Date Tuesday, November 2, 9:00 a.m. to 6:00 p.m. (JST)

       

      Applicants will be notified about 2-3 days prior to the interview date via the Nagoya University Portal (NUPortal: https://portal.nagoya-u.ac.jp/) .
      External applicants will be notified about 2-3 days prior to the interview date by email.
      Please note that we cannot accept any requests regarding preferences for scheduling of interview date and time.

       

       

      Online Information Session (for graduate students, faculty and staff)

      (Zoom Webinar/ in Japanese)   【Watch the video】

      *The video of the Online Information Session is only Japanese.

      You read Application Guidelines and manual about fellowship carefully, and if you have any question, please contact the Doctoral Education Consortium from inquiry form.

       

      Inquiries about the Researcher

      If you have any questions or inquiries, please contact the Doctoral Education Consortium using the form below.

       

       

      The latest information will be posted on this website as it becomes available.