トップリーダートークでは、各界の指導的立場にある産学官のトップリーダーをお招きし、レクチャーやディスカッションを通じてトップの役割や使命、リーダーシップの在り方などを直接学ぶことができます。普段なかなか直接話すことができないようなトップリーダーの方々に、直接質問や意見をぶつけられるとても貴重な機会ですので、ぜひご参加ください。

 

概要

 参加にあたって2種類の参加方法があります。

①ディスカッション参加者:トップリーダーに直接質問したり、ディスカッションに参加できます。

*申し込み時にレポートの提出し、一定のレベルに達していると認められた学生10~15名(先着)

レポート課題:登壇されるトップリーダーに質問したいこと、意見したいことについて、自身でトップリーダーおよび関連する領域について調べたことを踏まえて記述してください。(A4 1枚程度)

 

②オーディエンス参加者:オンライン視聴で質問やコメントを投稿することができます。

 

当日の流れ(講演によって変わる可能性もあります)

講演(30分)→ディスカッション(60分)→ハッピーアワー(30分)

  • ディスカッション参加者はウェビナーのパネリストとして参加し、質疑・ディスカッションの時間に直接質疑応答が可能。ハッピーアワーではざっくばらんなトピックについてトップリーダーと自由に話すことができる。
  • オーディエンス参加者は、講演、質疑応答、ディスカッション部分のみ傍聴が可能。質問やコメントが投稿でき、司会者がその中からいくつか取り上げる。

 

開催情報

下記をクリックすると、今後実施されるイベントの詳細確認や参加登録ができます。

 

 

これまでの講演者情報

2021.05.13 (木) 東海国立大学機構名古屋大学 総長 松尾清一氏

In the Top Leader Talk, top leaders from industry, academia, and government are invited to talk about their roles, missions, and leadership, giving graduate students the chance to learn directly from them through lectures and discussions. These talks are an extremely valuable opportunity for you to ask questions and express your opinions directly to the kinds of top leaders you would rarely have a chance to speak to normally.

 

Overview

There are two ways to participate:

(1) Discussion participant: Able to put questions directly to top leaders and participate in the discussion.

* 10~15 students recognized as having attained a certain standard in an essay submitted with their application (first-come, first-served)

Essay theme: Describe what questions you want to put to the top leader on stage or what opinions you would like to express, based on your research about the top leader and related areas. (About one A4-size page)

 

(2) Audience participant: Able to post questions and comments while viewing online.

 

Schedule (Subject to change depending on the lecture)

Lecture (30 minutes) → Discussion (60 minutes) → Happy hour (30 minutes)

  • Discussion participants can participate in the webinar as panelists and directly ask and answer questions during the Q&A/discussion time. During the happy hour, they can freely talk with top leaders about more casual topics.
  • Audience participants can only listen to the lecture, Q&A, and discussion. They can post questions and comments, some of which may be picked up by the MC.

 

Session Information

Click below to check details of upcoming events and to register for participation.

 

 

Past Presentations

2021.05.13 (木) 東海国立大学機構名古屋大学 総長 松尾清一氏